カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

店長HIRASHIMA

名古屋のこだわり焙煎士の日記です。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

  • RSS
  • ATOM

ケニヤ サファリ

Kenya Safari

【生産国】 ケニア
【地 域】 キリンヤガ地区、キアンブ地区、ニエリ地区、ブンゴマ地区、ケリチョ地区
【生産者】 ファン ラモン フローレス
【品 種】 SL28, SL34
【標 高】 1750m 〜1,900m
【精製方法】フリーウォッシュド
【内容量】 100g
【カッピングコメント】 ルーティ、グレープフルーツ、オレンジ、パッションフルーツ、ボディ、ロングアフターテイスト




アフリカの強い日差しと肥沃な赤土が産みだすケニア・コーヒー。
ケニアでコーヒーの栽培が始まったのは19世紀末にキリスト教の宣教団が持ち込んだのが始まりで、現在ケニアにとって珈琲は輸出総額の40%になるなど重要な作物となっています。
ケニアのコーヒーの栽培エリアは赤道付近で標高が高く、Specialtyコーヒー栽培に適した気候で、コーヒーの品質は極めて高くなっています。
その品質の高さは長年世界のコーヒー愛好家から親しまれ続けています。
“サファリ”は、毎年1 万ロット以上のケニアコーヒーを鑑定する現地の専門家 Geoffrey Malika 氏(キャリア20 年以上)がカップ評価をして厳選したロットを作り上げました。

☆2000を超えるカッピングの基、今年は下記の5組合に厳選致しました。
Kianjiru水洗工場(30%):キリンヤガ地区・標高1,800m
3G`s水洗工場(20%):キアンブ地区・標高1,750m
Gituamba水洗工場(25%):ニエリ地区・標高1,850m
Kikai水洗工場(15%):ブンゴマ地区・標高1,900m
Cherara水洗工場(10%):ケリチョ地区・標高1,750m
 100gパック200gパック500gパック
豆のまま
粗挽き(プレス)
中挽き(ペーパー)
細挽き(水出し)
  • Soldout

  • オプションの値段詳細
  • 特定商取引法に基づく表記
  • この商品を友達に教える
  • この商品について問い合わせる
  • 買い物を続ける